警察犬の訓練デモを担当していただくのは、大沼由二さん

函館新聞 2018年1月1日号

日本警察犬協会公認訓練士の大沼由二さんは昨年シェパードの親・子・孫で3代現役の警察犬を育て上げました。この3代現役警察犬は函館初でさらに全国でも珍しいそうです。

警察犬には、都道府県警が飼育、訓練し運用する「直轄警察犬」と大沼さんのように飼い主のいる犬を有資格の民間訓練士が訓練した「嘱託警察犬」の2種類があり、札幌以外は「嘱託警察犬」が活躍しています。


↑こんなに小さくってやんちゃだったアビーちゃん。大沼さんの訓練で立派な嘱託警察犬に!アビーちゃんのお母さんベーちゃん、おばあちゃんの純子ちゃんで3代現役警察犬です!

そんな3代現役警察犬を育てあげた大沼さんに警察犬の訓練の様子をデモンストレーションしていただきます。

警察犬はどんな訓練をするの?どんなお仕事ができるの?警察犬は足跡追及能力や臭気選別能力を警察など法執行機関の捜査活動を行っています。実際に警察犬の訓練風景を見ていただき警察犬への理解を深めていただきたいと思います!

日頃警察犬の訓練をしている大沼さんに、愛犬パートナー初級認定試験も行っていただきます!試験の内容は下の説明の順で進めていきます。愛犬とのコミュニケーションはどれだけ取れているかがわかります。 (エントリーは終了)

いつもはちゃんとできるのに、、、ということもあると思います。でもすべてをひっくるめて良い思い出づくりができるといいなぁ~と思っています。
初級合格の方には道南ドッグフェスの認定書が発行されます!

今年がだめでも、来年は!!来年のためにも是非見にいらしてくださいね!!

第二回道南ドッグフェスティバル
日時/2018年5月5日(土・祝)10:00~
場所/道南四季の杜公園 〒041-0803 北海道函館市亀田中野町

 

イベントについてのお問合せ
株式会社ホーム企画 担当高田
TEL0138-54-1230
E-mail otoiawase@home-kikaku.co.jp

 

協力/JDDC(ジャパンディスクドッグクラブ)
(社)日本警察犬協会公認訓練士 大沼由二

協賛
・ホーム企画隆友会
北海道ガス株式会社
・北海道コカ・コーラボトリング(株)
LIXIL函館

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *